沖縄交流大会・北陸選抜参加選手の激励会を開催しました
12月25日~29日に「令和2年度 沖縄交流試合」が開催され、日本リトルシニア連盟が全国各地で選抜チームを作り参加します。私たち「小松加賀リトルシニア」が所属する東海連盟からも「愛知選抜」が2チーム、そして北陸選抜の1チームが代表として参加します。
その北陸選抜の代表に選ばれている3年の澤田龍馬選手と豊田恭也選手の激励会を開催しました。当クラブの林健二事務局長、2年角谷真之介主将の激励の言葉に対して、両選手からは健闘を誓った力強いメッセージがあり、選抜チームに選ばれた自覚と活躍を誓う意識の高さを感じました。
真新しい選抜チームのユニフォームに身を包んだ両選手の活躍をチーム一同願うとともに、新型コロナの影響で不完全燃焼だった気持ちを、沖縄の青い空のもとで吹き飛ばして来てほしいと祈るばかりです。
ちなみにプロ野球のキャンプで使用する球場を使い、計6試合行うと聞いています。結果報告を楽しみに待ちたいと思います。